2015年12月29日

2015年もさようなら!

 なんと2015年も残りわずかになってしまいました。まったく、いきなりデッドエンドに立たされたような状況?
 それまでの日々、何かと雑事が多くて・・・ついつい、もう少し時間あるよね・・・って思っていたのが大失敗?まあ、これって・・・毎年のことですけれど(苦笑)。

 それにしても、2015年はなんとも大変な年でした。日本の方向を大きく変える安保法制がいい加減な手法で成立したことになってしまった。あの参院特別委員会での採決の時点でマスコミも一致団結して、成立していない・・と言ったらまた違っただろうに・・・と思ってしまう。マスメディアが強行採決だとした事が、とんでもないことになってしまったと言わざるを得ない感じ。

 で、あらためて、マスメディアに対して、信用ならぬ奴ら..って思ってしまいます。支那事変から太平洋戦争へ、あの大政翼賛が結局、今再び・・・って感じがどうしてもしてしまいます。今後、くれぐれも気をつけないといけない・・・。テレビの報道番組に関しては、もう信用ゼロ以下でスタートにするか?なんか、政権に都合のいいトークを流して、国民を洗脳しようって感じがします。今後、ますます報道番組でも政権批判がなくなりそうだし、多分、かなり国民の多数はそんな報道に騙されそうで、怖い。
 
 なんだかんだで、来年の参院選挙目当ての、いかにも国民の機嫌を取るような、危うい政策が立て続けにあって、これに騙されるのか?騙されたら、なんともお粗末な国民だぞ!って思うけれど、相手もしたたかだから・・・参院選の結果が不安になります。きっと、多数をしめたら、大喜びで憲法改悪になるだろうし、そうなれば、当分、暗黒世界に住むことになりそうだと、いまから鬱っていては・・ダメでしょう?(苦笑)、。

 ともかく、みなさま、危うい状況にくれぐれもお気をつけになって、どうぞ良いお年を。
posted by norarikurari at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

多事多難?

 あれ???という間に12月、しかも、もう8日も経過って...早過ぎます。これでは、気づいたら、デッドエンドの大晦日になっていそう。8日は、太平洋戦争の開戦日でもあり、ジョン・レノンの命日でもあると言うなかなかに複雑な日。
 ともかく、だから12月は嫌いです。慌ただしくて、それでなくてもやらなくては行けないこと多々あるし。まず通信をいつもより早く印刷に入れないといけない。でないと、年内に出来上がりませんから。

 さらに、年賀状も制限時間付きで、控えているし・・・、もう、その後は大掃除なんて無理です。どうやっても、ごまかして形ばかりさえもできずに終わり。

 ま、それはさておき、今年は厄年か?って感じで、夏にパソコンが立て続けに壊れて、データの多くが回収不可。まったく、パソコン地獄という感じでしたが、さらに、なんと、昨年末に買ったばかりの洗濯機がダウン?なぜだ?となりました。一応、パナソニック製ということで、連絡を取ろうとしても電話は混んでいて繋がらず、ネットでの会員登録やらにも手こずって・・・、もう、どうしてくれよう。結局、購入したヤマダ電機の店舗に連絡して、修理を依頼。本日午後に無事修理完了となりましたが、洗濯機の電源が入らなくなった原因は、お風呂の残り湯を洗濯に使おうとして、洗濯機の指示板(コントローラーが水に濡れた結果?とか・・・・。以前14年間も駆使したシャープ製の洗濯機では問題なかったのに・・・、けっこう、パナソニックはか弱い美女って感じだったんですか?つまり、うちとは相性イマイチってことだったんだなぁ?
 家電と言えば、一応購入にあたって、日立、東芝、三菱は避けたい。原発関連企業にわざわざ貢献したくない・・・・となると、残るはシャープかパナソニック、あとは国外企業・・・となって、ま、意地を張っています。無駄に。
posted by norarikurari at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

今年も残り少なくなって・・・

 振り返ると、いったい何をしていたのか?という感じがするのですが、年のせいにしてはいけないと思いつつも、以前より要領悪くなり、1日の仕事量もやっぱり減って来てしまっているようです。もうひと仕事ができなくて・・・まあ、明日に・・・って先延ばし。ラテン気質が高まって来た・・・って言うほど、ラテンじゃないのに?ともかく、気づくともう11月末。ということは、2015年も残り1ヶ月。12月になったら、1ヶ月は猛スピードで過ぎていくんだろうな。

 ともかく、10月初めに発症した撓骨神経麻痺は、おかげさまでなんとか回復しました。人間、現金なもので、不自由な時には、どうやってもできなかったことが、完治するとまた当たり前にできるようになりました。キーボードも右手が不自由な時には、どうやっても人差し指1本でしか打てなかったものが、今ではかつてのように、5本指でふつうに打っています。ホント、無意識でできるかどうか?体の不思議に気づきました。

 ともかく、やっとのことで、通信12月号、301号を印刷屋さんに入れて、ちょっとだけホッとしている瞬間です。
 22日は、江戸川の自然環境を考える会の定例観察会で『中山法華経寺から大町公園へ」歩きました。初めてのコースでしたが、9時40分京成中山駅集合。中山法華経寺は日蓮ゆかりの寺。なかなか広い境内に、古い建築物があって、宗教心が薄くても、なかなかに見どころの多いお寺です。
hokkekyoujisanmon.jpg

 芯の部分がすっかりなくなって、ほとんど樹皮だけで生き続ける老ケヤキの迫力・・・。
roukeyaki.jpg

 ここから、次に目指すは、大柏川調整池(北方遊水地)。起伏のある地形で、高台(子の神神社)から一気に下るなかなかドラマチックな展開。

nenokamijinja.jpg

 大柏川調整池は広い自然再生型の遊水地となっていて、しかし、あと一歩工夫があると、水鳥の利用も増えるのだろうけれど、ちょっと残念。ともかく、ここで昼食と記念写真撮影。天気は曇りで、ちょっと肌寒い感じでしたが、午後になるにつれて、少し温かくなっていきました。
bokkeyuusuichi.jpg

 午後の部は、市川大野のこざと公園から、斜面林をたどりつつ、エナガの群れに遭遇、そして駒形神社を経て大町公園へ。まだ、紅葉にはちょっと早い感じもするけれど・・・谷津田を保全した自然公園は日曜日、訪ねるひともけっこう多い。最後の最後に、カワセミのつがいに遭遇。なんとか天気も持ったし、起伏のある地形をたどって、それなりに楽しめたのではないかと思います。北総鉄道、大町駅で解散。

 次回は12月19日、「江戸川、緑地と水辺めぐり」です。京成国府台駅、午前10時集合、江戸川近くの緑地と水辺をのんびりめぐり、最後は有志でちょっと親睦をとおもっています。

 ここまで書いた所で、なんと、うっかり?にもほどがある・・・。あれ?と思う間もなく・・・一瞬にして記事がすべて、消えた・・・・、Oh my god!・・・と思ったら、なんとか、回復できて、やれやれ・・・、有り難う・・・seesaaと言いたいです。

posted by norarikurari at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする