2019年03月09日

映画はしごの休日

 昔は映画は2本立てとか、更に3本立てってこともあり、1日映画館にいりびたりでした。 それだけでなく、今のように1回ごとの入れ替え制ではなかったので、立て続けに2回見たりしました。そんな昔ばなしはさておき、上映時間をあれこれ見比べて・・・いざGO!ということで池袋、わずかな移動距離で2本の映画を鑑賞できることが分かり、本日実行してみました。

 最初の1本はあの「世界猫歩き」でおなじみの岩合さん初監督作品「ねことじいちゃん」。なんともシネマスコープ?な顔が迫力満点、愛嬌いっぱいの主役の猫ちゃん(たま)がただ歩くだけも、猫好きは胸キュンです。さらにネコとは思えぬほど細かな演技も見せてくれるやら…、画面のいたるところに猫がわんさかいて・・・ホント目が離せませんでした。自然豊かな島での猫と人の関わり合いがほのぼのと良くて、でも、いずれ来る別れを考えさせられたりもしました。

続いて移動して、阪本順治監督の「半世界」を鑑賞。すでに2月17日、公開直後に見たけれど、ぜひもう一度見たいとチャンスを狙っていました。ごく当たり前の市井の人たち、しかしその日々も決して平たんではない。当たり前のようでも、夫婦、親子、軋轢はあり、苦労は絶えない。「それも世界なのだ」と監督は改めて伝えようとしていて、じんわりと心にしみる映画でした。

 3月になって、啓蟄ではないけれど、急に活動期となって、今後、毎週末、イベント?外出予定満載…ってことなので、体調には気を付けなくては…。
posted by norarikurari at 21:39| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

春は一進一退?

 2月は短く、しかし思ったほどには寒さも厳しくなかったのは、個人的にはありがたいでした。でも、雨がなくてぱさぱさに乾いていたので、赤ガエルの産卵には厳しい状況と案じていたら、このところ雨が多くなりました。これで産卵もはかどるでしょう。もう、春は近いってことの何よりの予告。梅の花が咲き、ヤナギもうっすらと緑に色づいてきました。
 3月1日はたまたまtweeterで「辺野古を埋めるな 東京大抗議」とあったので、久しぶりに首相官邸前へ。
 東日本大震災と東電福島第一原発の事故から8年毎週金曜日に行われている反原発集会がまずあり、それに続いて「3.1辺野古を埋めるな
東京大抗議」へとバトンタッチ。主催者は特になく、Tweeterで呼びかけただけとは思えないくらい人が集まったのは、やはり沖縄県民の辺野古の基地建設反対の明確な意思表示に首都圏でも声をあげたいとの思いを持つ人が多いということかと思います。挨拶の後はもっぱらシュプレヒコール。「辺野古を埋めるな」と「安倍は辞めろ」をひたすら繰り返すという極めてシンプルな集会。その割には警備が凄い。途中から、まったく意味不明ながら、地下鉄「国会議事堂」駅出口をふさぐ形にバリケード?をおいて歩道に警官が並ぶ。茱萸坂を上がってくる市民はいわば通せん坊する警官と押しくらまんじゅうするような危険は状態になった。辺野古では日々過剰警備だから、それに比べたらたいしたことではないだろうが、将棋倒しになったら大変だ・・・と9時前に退散した。

 3月16日にも国会前で辺野古の基地建設反対の大きな集会が予定されている。東京からもっと大きな声をあげて沖縄に本当の意味で寄り添っていきたい。

 3月2日は葛飾区郷土と天文の博物館で江戸川野遊び道場の修了式がおこなわれました。今回は参加の親子がかなり多くて、ちょっとにぎやか。もう20年以上続く博物館でも長寿講座ですが、今年度は天気に恵まれ、すべての予定を実施できた稀有の1年。そんな活動を振り返り、参加した子どもたちに修了証書と記念品の贈呈式も。また4月からあらたに平成31年度の講座がスタートです。事故なく楽しくいろいろな経験ができることを願っています。そして、子どもたちに負けないよう、講師の田中も、へっぽこ助手の私も体調に気を付けたいと思います。

noasobishuuryoushiki.jpg
posted by norarikurari at 17:13| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

だましだまし?

 「まだ…?」と思っていたら「もう…」となっていることに、ようやく気付き始めました。何しろ、最近どんどん増えているのが、探し物です。その昔・・・井上陽水さんはなぜに「探し物は何ですか?」と歌ったのでしょう?まだ、探し物をする年でもなかったでしょうに。今や、日々、探し物にかなりの時間を費やしています一番多いのは、眼鏡かな???老眼となって、眼鏡が欠かせない・・・にもかかわらず、つい、はずして、その辺に置いた…結果?どこだ??となってしまう。もう外さなければいいだろう…とはいえ、かけっぱなしというわけにもいかないものですから…。
 さらに、頻度はさほどではないけれど、 仕事では三角定規、かなり「どこだ?」となります。これが、つい、本やらペーパーやらの間に入って見えなくなるので・・・・だいたい必要な時にない・・・。

 それだけでなく、目下、斎藤美奈子さんの「日本の同時代小説」を購入したのに見当たらない…と、あちこちひっくり返して探しているところ。ホントに、なくなるはずもないのに???どこへ。

 まあ、つれあいも、先日小銭入れがない・・・と探していて、おたがい、「としだなぁ・・・」と。これ以上、ボケないようにしなくては・・・。
 とはいえ…「年には勝てないので、これからは、まあ、だましだまし‥。」って感じでしょうか?

kotora190222.jpg

 ことらは、すっかり大ネコとなりました。体に似合わぬかわいい声で・・・・甘えるときなんて…女の子??「みゃ〜〜〜ん」となかなかに演技派です。
posted by norarikurari at 21:58| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする