2018年09月19日

深まる秋

まったく唐突に彼岸花が咲き始めました。秋を感じる植物の一つですが、毎年、そろそろ咲くころかな?ってある程度、予測しているのに、今年はまったく意識することも注意することもないある朝、にょきっと咲き出してびっくりさせられました。

 彼岸花にしたら、「してやったり!」かな??最初、1輪、それから曇天や小雨続きで、つぼみも咲きそろったのは15日。

higanbana1809.jpg

 ことらも子猫の時期を徐々に脱しつつあるみたい。顔つきも大人っぽくなり、前ほどじゃれ付いたりしなくなってきた・・・・。でも、声はまだ甘えたっぽい声で時々、何か訴えるように鳴く?彼にしたら、はなしているのかな? ともかく、ネコも声変わりするのだろうか?
 おおとらになっても、「にゃ、にゃ〜〜、にゃおにゃお」ってかわいく鳴くのかな?

 昨夜、ひどい土砂降りになったら、さすがに怖くなったのか?「にゃお〜〜〜ん」と寝室のドアの前で鳴くので、入れてやった。入れてやったものの、こちらも眠いので、そのまま寝てしまった。朝、気づいたら、結局、室外に出されちゃってたみたいで…天気も良くなっていたし、ふつうにもぞもぞと起き出してきて、昨夜のことなどもう忘れたみたい。そして、いま、気持ちよく寝て・・・いる。

kotoratotv.jpg
 
 「世界猫歩き」の番組がちょっと気になったのか?テレビの中の白猫とツーショット。
でも、以前、黒猫ゴンが示したほどに関心は強くないみたいで、その後は興味をなくして…テレビからはなれてしまったけれど。


kotora180914.jpg 

posted by norarikurari at 10:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

こだわるタイプ

 なんと4日、台風21号のあまりの被害に圧倒されていたら、6日未明に北海道で震度7の地震が起こるとは…もう、どうなっているの??自然災害がこんなに続くということは、遠からず関東圏でも巨大地震に、超大型台風が来ても不思議はないとなるでしょう。日々、当たり前の日常をもっと大事にしなくちゃ…と思ってしまいました。
 まだまだ困難な日々の続く、関西と北海道の皆様にお見舞い申し上げます。

 ここから一気に話変わってしまうのは不謹慎かもしれませんが・・・・おゆるしください。

 昨日、ことらのトイレをきれいにしてあげようと、ネコ砂をすっかり入れ替えました。これまでチョビチョビ、取り除いて、追加してみたいな感じだったのですが、そろそろきれいにしなくちゃ…と思ったのが失敗。同じ場所だし、トイレの容器?も同じだからいいでしょ…というのは人間の発想。
 新しい砂で気持ちいい・・・という以前にことらは不安になっちゃったか?もう、砂をひっかき、いらいら・・・。慌てて、前の砂やらうXち少々もどしてみたけれど:::「気に入らない」とかなり砂を蹴飛ばしていたので、はたと思い出しました。
 
 そういえば、最初の猫砂トイレでもやっていたっけ…、すっかり忘れちゃっていました。
 我が家に来た当時はミルクを飲んだら、ティッシューでちょんちょん刺激するとおしっこをするので、そのティッシュ―を小さな段ボール箱に入れて、新聞をちぎったものと一緒に簡易トイレにしました。
ところが、少し経つと、ことらは勝手に観葉植物の植木鉢の中をトイレにしちゃったのでした。土があって、これこれ…って気に入ったようでしたが、さすがにそれはまずい・・・ということで、ネコ砂を買って、先輩猫の使っていたトイレをセッティングしましたが・・・・なにこれ??ことらは砂遊び場ができた・・・と思ったのか?砂をかき回して、大暴れ・・・。トイレと認識するまでが大変でした。 
 というわけで、今回も同じ失敗。次からはネコ砂の全とっかえはやめておこうと思いました。


kotora180906.jpg




 
posted by norarikurari at 22:04| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

初取材にドギマギ??

 今日の午後、ことらを取材したいと 佐竹さんが見えました。人見知りもちょっと半端ない・・・ことらがさて・・・どうなるか??

 つれあいも息子も日頃のことらの様子から、「まず無理だね」って言っていたんですが・・・、たくさんの猫ちゃんを取材してこられた佐竹さん、さすがです。ことらは 内心逃げ出したい気分ではあるけれど、それでも、何んとか??こらえて??「にゃご〜〜ん」と鳴きつつも、ついついCIAOちゅーるーにつられたか?・・・写真を撮られました。いろいろと、猫の好きそうなおもちゃも用意されたり、さらに、ちょっと近づくとなんだか猫のにおいもするので、ついつい・・ことらも気を許してしまったみたい。日頃のことらからしたら・・・まったくあり得ないことでしたけれど・・・。なんと、ついには抱っこされるまでに・・・・。

 たくさん「ことらちゃん、かわいい」って言われたので、やっぱり悪い気はしないし・・・、というわけで、さすがの猫つかい、猫のマジシャン??に、あらまという感じで篭絡されました。佐竹さんいわく、日ごろは猫のおもちゃなど用意しないんだけど…ってことで、いろいろと、ことらに気を使ってもらったようです。
 さて・・・明日にはブログにアップされるということで…ことらも、私も少々気になりますが・・・・。(ブログ「道ばた猫日記」フェリシモ猫部)
 そんなことらは日中に気を使ったせいか・??すっかりお疲れモード・・爆睡中です。

 佐竹さんから、「猫だって」と「里山の子 さっちゃん」(どちらも辰巳書房)、2冊いただきました。猫好きにはたまらない猫ちゃん満載の冊子です。(www.TG-NET.co.jp)
 

 昨日新聞整理中にスクラップした記事の上に居座ることら

kotora180902B.jpg

佐竹さんからCIAOチュールをもらっちゃったことら

kotora180903B.jpg

 大役を終えて、ともかくホッとしたところです

kotora180903A.jpg

posted by norarikurari at 21:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

ことらは毎日休日?

世間的にお盆休みだそうです。そのうえ、昨日は「山の日」だったと言われても、まったくピンときませんね。土曜と重なったので、余計に休日の実感は薄いものでした。ま、ことらにとったら、毎日が休日で、でも、きっと休みなく動き回ってますけれど…何か?って言いそう。

 人の邪魔をするのが気に入っているみたいで、とりわけテーブルに新聞を広げると、即邪魔しにきます。多分、ことらにしたら、遊んであげている‥つもりかも??
 次第にエスカレートして、新聞をぐちゃぐちゃにするのは、ストレス発散? え?ことらにもストレスありますか?


kotora180812A.jpg 


kotora180812B.jpg


新聞をぐちゃぐちゃにして勝ち誇った顔?と思ったら、つれあいに「ずいぶん、老け顔だね」って言われちゃいました。

 ことらがペットボトルで遊んでいる動画をアップしようと思ったら、サイズが大きすぎてエラーとなってしまいました。これから研究しなくては。

posted by norarikurari at 15:11| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

ことら Oh! Ny God!!

 このところの暑さにはすでにうんさりです。西日本の大雨被害、そのすさまじさに圧倒されつつ、命が助かってよかった・・・とおっしゃる方々も、これからの後片付けなど、そして日常生活を取り戻すまでを考えると・・・暑さの中で大丈夫かしら?と心配です。もともと片付けが苦手な私なら、もうどこから手を付けたらよいやら…ただただ途方に暮れるだろうと、ニュース映像にため息ばかりとなります。

 ところで、そんなこともつゆ知らぬ
ことらは・・・・以下、息子からの報告です。

 その前に、我が家は二世帯住宅で、一階に両親、二階に私たち家族ということでしたが、まず父が亡くなり、母も昨年亡くなって、一階はあまり利用することもないのですが・・、エアコンが唯一、一階のリビングにあるので、時々涼む場所となっています。
そんなわけで、おとといだか、息子が涼んでいたら、ことらもやってきて、物珍し気にあちこち探っていた…。と思ったら、物陰から引っ張り出したのは…ヤモリの子どもの干からびた・・・干物???最初、おもちゃにして遊んでいたけれど、ふと気づくと、少し小さくなっている???
さらに、しばらくしたら…・跡形もなく????「たべた〜〜〜!!!」😵
 息子いわく、「漢方薬?」

 ことらはかわらず元気に飛び回って・・・一応、大丈夫なようです。🐱

kotora180710.jpg

 ワイドレンズで、ことらの前脚のでかいこと・・・。
posted by norarikurari at 10:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

予防接種2

 ことらの2回目のワクチン注射に行ってきました。前回教わったので、洗濯ネットに入れ、ことら受け渡しの際のバッグに詰め込んで(受け渡しの時にはバッグの底にほんとに小さく収まっていたのに…今や、いっぱいいっぱい状態。でも猫バスケットよりは軽くて運びやすい)、出かけたら、またもや大きな声で道々鳴き叫び、ずっと「大丈夫よ」「すぐ帰るからね」って…なだめても何の役にも立ってなかったけれど・・・・。🐱

 ともかく、我が家に来た頃は200gちょいだったことらが、何んと2.1キロ…実に10倍に成長😃
 ことらは洗濯ネットのまま、ワクチン注射を受けて、無事終了。あっという間のことで、行き帰りがおとなしければ申し分ないけれど…ネコには事情の説明のしようもないので・・・、帰り道も「わぉ〜〜〜〜ん」「がぁ〜〜〜〜お」と鳴いてお疲れ様でした。
 「帰ったらご褒美上げるからね」ってお約束だったので、ま、とりあえずCIAOちゅーーる。

ちょっとお疲れの感じのところを写真に撮って、いまはすやすやお休み中です。


kotora180707A.jpg

 それにしても、連日の大雨による各地の被害の大きさに、あらためて自然の猛威と人間の無力さを感じます。居座る雨雲を何ともできない…結局、昔から神頼みって感じで…早く天気の回復を祈るだけです。どうか被害がこれ以上大きくなりませんように、早く救出されますように…、穏やかな天気と暮らしを回復してください・・・と。
posted by norarikurari at 11:07| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

7月になって天気が変?

 6月中に関東地方は梅雨明けって‥‥あまりに早いのにビックリでしたが、7月になって、連日激しい風が吹き荒れて、もう家の中まで土ぼこりが進入。掃除をしても、強風は止まないので、まったく効果なし。「いい加減にして!!」と怒っても、相手は自然…どこ吹く風。
 でもそのくらいで文句を言っているのは贅沢かもしれません。九州や北海道など、記録的大雨で大変な被害となっているようです。さらに、関西でも・・・大雨となって、それもまだまだ続くとか???ほんとに異常気象ですませることはできません。
 ともかく、これ以上大きな被害が出ないことを祈るばかりです。
 
 それでも天気など関係ないって感じで、ことらは元気です。昼間はかなり寝ていて、夜型のよう??目下、一人遊び中。素早い動きはカメラでは大体ブレブレになってしまって…結局、寝姿中心ですが…悪しからず。

kotora180705A.jpg

ちょっとおねむな…表情???

kotora180705B.jpg

ひたすらおねむ・・・です。

kotora180705C.jpg

 あらよ…って踊ってますか?夢の中で・・・。

posted by norarikurari at 22:19| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

とりあえず

 月末は通信の発送でバタバタしているって、毎月のことです。さらに通信発送を終えると、発行部数超限定のニュースレター2種類作成もあって、つまりなかなか一息付けないのです。

 というわけで…特に話題もない現在、一応、これまた代り映えしないものの、ことらの写真など添付しておきましょう。

 なんだかんだ言いつつも、ことらが家族となって、早2ケ月を過ぎ、すっかり、家族に君臨している…って、猫の手腕はすごいなぁ。私、なんと四十数年になるか??と思うのですが、この家で君臨どころか、家族やらことらにまでこき使われる身、完全に負けてます。


kotora180625.jpg

 今週月曜午後、あまりの暑さに、思いっきり体を伸ばして、少しでも涼を取ろうと苦労しています。


kotorabijin.jpg

 めったにないことですが、おとなしくポーズを取ったことら。通信の宣伝猫になってくれました。
posted by norarikurari at 20:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

やんちゃな子です

4月23日に我が家にやってきた子猫、すくすくと育っています。名前は「ことら」。そもそも野良出身なんですが、「ことら〜〜」って呼ぶと、いずこからでも飛んでくるのは、ちょっと犬っぽい?。親ばかならぬ、飼い主バカからするとかわいいです、が、野良出身ということは抗いがたく、やんちゃ・・・。かわいいけれど、やんちゃ、瞬発力抜群で、駆け上る、駆け回る、スピードが半端ないです。甘噛みを越えて、かみつくし(トホホ)。
 でも、すやすや寝ていると、かわいい。そして、夜はちゃんと一人で寝てくれているから、おりこさん。

元プロカメラマンだけあって、つれあいが撮ると、子猫のかわいいポートレートになっています。これって、売れる?どこに投稿すればいいのかもわからないので、とりあえずブログでご紹介。


kotora180521.jpgkotora180521B.jpg 4
 
posted by norarikurari at 22:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

本日のゴン

gon140404.jpg

 お昼に「世界ネコ歩き」を見ていたら、TV画面から猫の声。「おや?猫はどこに」とゴンはベランダに出て、下を見下ろして探していた。かなり真剣に背伸びして探しているけれど・・・、TVなのになぁ?とちょっとそのおバカぶりも可愛い。
 午後には、1階の窓ガラスの外で、ビックリするほど大きな顔の猫が覗き込んでいて、ゴンは「一大事!」とぎゃあぎゃあ・・・叫ぶ。めったに見ないド迫力の猫に負けそうだなぁ....。急にゴンが華奢に見えちゃったのは、単に比較の問題ですね。という訳で、無事写真貼付なるかな?ホント、慣れるまで、しばし大変そうですが・・・、なんとか頑張ってみるかな?
posted by norarikurari at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

新年の新発見

 今朝、BSで再放送の「岩合光昭の世界ネコ歩き」を見ていたら・・・・、TVから「にゃ〜〜、にゃ〜〜〜」の声。
すると、ホットカーペットで寝ていたはずの黒猫ゴンがTVに駆け寄って、「にゃご〜〜〜〜ん」と言い始めたのには、ビックリ。
画面を間近で見て、タッチしたり、それにしても、どこにいるの?というように、TVの裏をのぞいたり・・・、友だちがほしいのかな?
ネコちゃんたちが、気になるようで、どこだ、どこだ・・・・と不思議そう?
TVなんだよ・・・って、説明できないしなぁ・・・。その後、ずっとTVを見ていて、さらに、番組が終わり、箱根駅伝に変えてもしばらく見ていたが、さすがに人間が走っているだけの映像には飽きて・・・・再び寝てしまったのでした。

TV&Gon3.jpg
posted by norarikurari at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

鬼のかく乱??

 あれよあれよ…と時間は過ぎて行く。ついこの間、片づけたと思ったお雛様をまた出してくるって・・・、どうなの?とはいえ、1年中飾っておく訳にもいかないかな?

 いきなりですが、猫が風邪を引くって・・初めての体験かもしれません。ともかく、月曜午後あたりからでしょうか?いつもは外に出たい・・とアピールする奴が、くしゃみをしながら寝ている・・・。と思ったら、徐々に症状悪化。食欲不振に陥るし、鼻づまりになったからか?、呼吸も上手くできないみたい・・・。

 ともかく、心配になって、24日に獣医さんに行って、診察をしてもらい、注射2本と薬やら目薬ももらって帰宅。

 昨年夏に毛が抜けてしまった時は、もらった錠剤、騙し騙し..けっこう上手く飲ませることが出来たけれど、今回は、すぐに薬のからくりに気づいたのか・・・、拒否、拒否・・・とひどく手こずらせる。

 もう、人間なら「お薬をちゃんと飲まないと治らないですよ」って言えるけれど、相手が猫では・・・、まるで通じず・・・。困り果てたし、治らなかったら・・どうする?
 途方にくれていたけれど、今朝、おや、急に食欲が涌いて来たようで...なんとか、食事をとるようになり、まだ、鼻づまり状態も残っているものの、昨日にくらべると格段の回復?ぶり。昨日までは顔を上げて苦しそうだったけれど、今朝からはふつうの寝姿となれた・・・。
 
 それにしても、あちこち傷だらけで帰宅することが多いゴン、喧嘩弱いんだなぁ?と思っていたら、獣医さんによると、『すごい強い子だ』『最近ではなかなか見かけない野良だ』『相手の猫はもっとひどい怪我をしているはず』って・・・ビックリ??
 ゴン・・・、風邪が治ったら、また、ボスの座に君臨するのかなぁ?
posted by norarikurari at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

雪の日の猫

 昨夜、まとまった雪が降り、朝にはまあ一面の銀世界。ちょっと大げさですが、関東の平野部ではそうそうあることではない。というわけで、雪国の方には笑われるでしょうけれど、これは大変だ!!とまず、思ってしまいました。

 窓から眺めている分には、なかなか美しいけれど。


yukigeshiki110215.jpg





 そんな今朝の状況に戸惑う猫1匹。いつも通り、朝食後に外出しようと思ったのに、ドアの外は雪がいっぱい・・・。猫にはびっくりのようで、ともかく手近で用を足して、即戻って来て・・・しかし、この状況がすぐに回復すると思うのか、しばらくすると、また外出したいと玄関へと駈けて行く。

 でもそう簡単に状況は改善せず、外出できずに逆戻り・・・。このあたり、猫としたら‥・・『なにこれ??どうなっているの??』と怒り心頭かも?

 ようやく陽射しも出て来て、少し暖かくなって来たところで、意を決して外出することにしたみたいですが、見ていると、雪にはなるべく足を踏み入れないように・・なんとか、新聞配達屋さんのバイクのタイヤ跡をたどろうと苦労していた。


yukinohinogon1102.jpg

 猫の動物行動学をちょっと垣間見たような雪の日でした。いつもより、簡単バトロールでさっさと帰宅し、あとは終日、寝ていた猫でした。
posted by norarikurari at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

ネコと人間のかかわり?

 昨日は、相変らずの猛暑の中、えんやこらと渋谷のイメージ・ファーラムへと出かけました。

 以前に御紹介した『ネコを探して』というドキュメンタリー映画を見るために出かけました。うっかりものは、肝心のチラシを持参するのを忘れ・・・確か、青学の近く・・・ってことは、多分分かるよね・・・って、映画館の名前さえも覚えてないから、ひとに聞けない状態。

 
nekowo sagashite.jpg

 それでも、今を去ること二十数年前、このあたりに職場があった時期があり、多少の土地勘はないでもない・・・と、表参道から青学目指して歩きました。で、多分、表示があるでしょ?と思ったけれど、最初の青学脇の道にはなんらそれらしいものはなく?あれ、もう少し先だっけ?次の小さな脇道にもそれらしい気配はなく・・・え〜〜どこまで行くのかなぁ??と不安になる頃、角からすぐのところに、ありました・・・。イメージ・フォーラム・・・小さな映画館が・・・。

 さて、肝心の『ネコを探して』ですが・・・まったくネコ好きにとっても、なかなか歯ごたえ充分なドキュメンタリー映画でした。

 ネコって、「自由」「気まま」「反抗的」「魅惑的」いろいろに言われ出したのは19世紀になってから・・・。フランス革命を経て、芸術家にとって心をゆさぶられる存在となった・・・ネコ。ネコと人間のかかわりも時代とともに変化して行く・・・、ということで、家出したクロネコを追って、時空を越えた旅が始まります。
 
 最初に、日本の水俣へ。ここでは、ニホンチッソの垂れ流す廃液にまじる水銀に汚染した魚を食べたネコが、次に人間が中毒症状を引き起こし・・・、ネコはこの事件の因果関係究明のためにも、さらに多くの実験材料とされた・・悲劇的な被害の場所。

 ネコと人間のかかわりは決して明るいものばかりではないのです。

 でも、赤字路線の救世主が、ネコの駅長タマ・・・だったり、ひとの役に立つネコもいて・・・・。

 実は、各国のネコとひとのかかわりから見える現代社会の問題点を洗い出す映画だったのです。

 そこで知ったこと、英国でも、国鉄が民営化され、それまでケーブルなどをネズミの被害から守っていた職員、ネコがリストラされた・・・とか、あるいは、飼い猫の首に小型カメラをつけさせてその日の行動を確認すると・・・、単に思いがけない危険な道を何度も越えている・・・って事実だけで、危険の予防には役立たない・・・.ってことは、街中にふえる監視カメラもご同様と痛烈。

 そんな現代社会批判がよりいっそう、心に強烈なのは、日本のネコカフェなど、ネコが現代人のストレスを緩和するって・・・ネコと人間の関係として、かなり、いびつでは?ネコ本来の自由はどこ?
 ニホンだけではなく、アメリカでも、CAT HOUSEのように一晩ネコとすごしたいひとに場所を提供することもあるけれど、なんか、日本のネコに対する人間の身勝手ぶりがより気になりました。だって、可愛いという一方で、殺処分されるネコがまた無数にいる現実も。
 
 むしろ、上野公園だかのホームレスとネコの関係は、嫌みがなくて・・・本来のあるべき姿にも思えたりしました・・・。

 この事実の表現に関しては、フランス語は、もっと辛らつだったということですが、日本語でも充分シビアに思えました。ネコ好き以前に、もっと現代社会の抱える問題として、多くの方に見てもらいたいかも??
 
 で、結局、ネコとどうつきあうか?大げさに言えば、その人
の哲学があらわれる・・ってことかもなぁ。あんまり、愚かなつき会い方は恥ずかしいからしたくないなぁ・・・と思ったりしました。

 うちのネコに聞いてみなくちゃ・・・、いたらない飼い主ですが・・・ってね。


posted by norarikurari at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

早起き猫め!

 夜明けがすっかり早くなりました。当然、夕暮れも遅くなって、まあこれはなんかのんびりとなるから、ありがたいんですが、夜明けの早いのには・・・参ってます。

 なにしろ、うちのネコは、時計ではなく、夜の明ける時間で起床が決ってしまうので・・・、目下、4時30〜45分くらいに起き出してしまう。こっちは、まだまだ眠い状態なのに・・・頭のあたりをうろうろし出し、次は『ニャ!』と鳴いたり、それでも起きないと、柱で爪とぎのパフォーマンス。爪とぎといっても、リアルにやるんじゃなくて・・あくまで、かっこうだけなんですが、こっちは吃驚して起きてしまう・・・と完全にネコに読まれてます。

 まったく、ネコの外交交渉術ってすごい!!相手の弱味を読んで、遠慮なく攻めてくる・・・.手加減なし・・・った感じで、つい、こちらが先回りして、お気に入るように・・・動いちゃうから・・・わたしは、負けっぱなし・・・。
 
 ホント、ネコって一筋縄ではいかない・・・って思います。だって、冬はもう起きるよ・・・って言っても、6時半だろうと7時だろうと、起きようとはしない・・・わけで、冬と夏では2時間も起床時間が違うって・・、そりゃ・・・やり過ぎ。
posted by norarikurari at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

放蕩息子??かな・・・

 同居の黒猫、ゴン、猫はどう思っているのか?さっぱりわかりませんが、ふらふら 人間側は、一応家族の一員と・・思って、接しているつもり・・・?

 でも、猫からすると・・・、都合良く使える奴かどうか?それだけが問題??ってことかも??犬と違って、主従関係が成立しない?いえ、猫=主、人間=従という関係性をちゃくちゃくと築き上げているみたいです・・・。がく〜(落胆した顔)

 おかげで、猫缶は、グレードアップだし、さらに、夕方になって、人間を脅して外出を企て・・、昨夜はまんまと出かけたら・・・・一晩中、帰らない。ふらふら

 午後11時半には帰宅してなくて、そのまま、まあ、冬じゃないから凍死もしないだろう・・・と、こちらも就寝。朝、5時30分新聞を取りに出たら、玄関前に座って待っていた。猫

 朝食をしっかり取ったら、再び、外出。しかし、午前中に帰ってからは、寝る、ねる、ネル、もう・・・ひたすら、寝る。ちょっと、『死んでる』ってくらい・・びくともせず・・・。ふらふら

 夕方、夕食をなんとか食べたあと、また、出かけたそうだったけれど、『いい加減にしろ!』と叱られて・・・目下、ふて寝・・から、本格的に寝ています。

 猫って、ホント、お気楽で・・・いいなぁ??うらやましいぞ!!

わーい(嬉しい顔)
gon090710.jpg

 ただ、長〜〜〜く伸びているだけの、黒猫ゴンでした。
posted by norarikurari at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

食生活向上運動 展開中?

 暑くなって来て・・・ちょっと、ぐったり・・・しているのは人間だけではないみたい・・・。

 うちの黒猫・ゴンは夏に向けてダイエット?なのか・・すっかりスリムに・・・なりすぎてる。冬毛が抜けてかさがぐっと減った上に、このところの食欲不振で・・・ガリガリに・・。猫

 猫はふっくらしている方が可愛いのに・・、とんがった顔、それに不機嫌そうで・・・ぜんぜん、可愛くない・・・。ふらふら
 
 まあ、猫っておいしいものに敏感で・・・前に飼っていた猫は、猫缶の開けたてしか食べなくなり・・・で、残ったものは犬に食べてもらっていたけれど・・・その犬もいなくなった今、困るので・・・黒猫・ゴンがうちに来た時に、缶詰めは封印して、カリカリの猫エサのみするつもりだった。
 
 なにしろ、最寄り駅前をうろついていた志願猫なんだし・・・それで上等・・・と思っていたが、昨年、今ごろだったか・・食欲不振となり・・・ちょっと猫缶を与えたら...あら不思議、食欲回復・・・・ということで、一応一番安そうな猫缶を与えていたら・・・なんと、今度は、それを拒否する事態に・・・。

 缶詰めを開けたてはなんとか、少しは食べるけれど、そのあとは『ぷい!』とそっぽをむいて・・・まるで、食べない。で、どんどんやせていく・・・。でも、食べない・・・。

 で、結局、この根比べ・・・負けて・・・小さな猫缶で1回食べきりに変えたら・・・御機嫌良く・・・ぺろり・・と平らげて・・・さらに、もっと??なんて、なんと厚かましい!!

 我家の家計状態も知らずに・・・ホント、猫ってどうしてこうもわがままなのか??おかげで、人間の食費を削る羽目だぞ???もうやだ〜(悲しい顔)
posted by norarikurari at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

意気消沈?

 2月ともなると、猫はそろそろ恋の季節でしょうか?うちの黒猫、ゴンも、やけに朝早く・・・いえ、まだ、真っ暗なうちから『ニャゴ〜〜〜ン』なんて、鳴き出して、そろそろ季節先取りの気配・・・と思ったら、昨日午後、いそいそと出かけた。
 
 で、帰宅は2〜3時間後、つれあいがそろそろ戻った頃かと様子を見に行ったら、ドアが開くのをじっと待っていたらしいが、どうも、体が濡れて・・・、あちこちの毛がぬけている??

 帰宅したゴンは、そそくさと段ボール箱の寝床へ直行、即寝てしまいました。そして、いつもなら、私が、夕食の支度をはじめたら、即、そばに来て、夕食を待つのに、昨夜は寝たまま。

 食欲をなくすなんて・・・あきらかに『変です』。いつものゴンじゃない・・・。どうやら、喧嘩に負けたのか??なぜか・・意気消沈しているみたい??

 でも、なんとか、食事だけはさせたけれど・・・、食べ終わるとまた速攻、寝てしまった。まるで、嫌な記憶を寝ることで消そうというように・・・・。

 そのまま、結局、朝まで寝て、いつもは一番に起床するのに、今朝は、私より、つれあいより・・遅れて、のそのそと起床。

 よっぽど、精神的?ダメージか・・と思ったけれど、今朝は朝食後に外出したし、午後にも一度、簡単なパトロールに出て、なんとか回復しつつあるみたいで、ホッとしたり、心配したり・・。まあ、意気消沈しているゴンもカワイイ・・・って、ホント、飼い主バカは留まりません。
posted by norarikurari at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

飼い主を選んだ猫?

 最近読んだのは『先生、シマリスがヘビの頭をかじっています!』という、なんともショッキングなタイトルの本です。鳥取環境大学で、動物行動学や人間比較行動学を研究しつつ、学生たちにおしえているという著者。動物好きにはなんとも楽しい本、お薦めです。

 で、その本の最後に、犬や猫が飼い主を選んだ事例が紹介されている。あるうちに飼われているのに・・・どうもあっちのうちの方が良さそうだと、移籍を希望する・・って、見捨てられた家のショックはちょっと計り知れない気がしないでもないけれど。

 それにしても、うちの黒猫・ゴンも、うちを選んだのか?いえ、私を選んだのかも知れません。なにしろ、駅前で出会って、ちょっと声をかけたら、とことこ後を付いて来て、そのまま、居着いちゃったんですから・・。
 まったく、化粧ッ気ゼロ、普段着もいいところのおばちゃんのどこを見初めたのか??未だになぞですが、まあ、その時は、単純にだれでも良かったのかも知れないなぁ??で、来てみたら、一家を上げての歓迎・・・なにしろ、皆、猫好きですから・・・、ゴンにとっては、まさにビンゴ!!そのまま、ぬくぬくと居座って、今や、立派なデブ猫です。

 でも、野良の習性も残っているから、どうしても外にも出たい。出ると、なんかしら・・あるらしく、今度は、なぜに、前足を痛そうにしているのか??と思ったら、なんと、肉球の皮が剥がれていた。ホント、それでも、出かけたい・・って、どんな用事があるんだい??

 
gonnopandazuwari.jpg

 こうやってみると、悪役にぴったりの風貌だなぁ??猫ムービーの悪役決定!!でも、ホントの性格はおとなしくて、けっこう気弱??
posted by norarikurari at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

意外な事実

 前回、うちの黒猫 ゴンは海苔が好きらしい・・・と吃驚していたら、『うちの猫も好きですよ』というメールをいただいた。

 どうやら、さほど、珍しいことではないらしい。これまでに何匹もの猫と暮らした経験があるけれど、運よく(運悪く??)海苔好きと気づく機会はなかったなぁ。海苔を与えることがないのはもちろん、彼らも、こちらの食卓にある海苔を目ざとく見つけて、ほしがる・・・なんてことも皆無だったし・・・。

 で、メールをいただいた中に、「猫は海苔をけっこう好きですが、与えない方が良い」とありました。ごくたまになら・・・特に問題はないかもしれないけれど・・・ということで。

 『猫に与えない方がよいもの』というサイトも教えてもらいました。まあ、海苔のみならず、いろいろ、いけないんですね。

 たまに、ご褒美というか、デザートというか、与えていた牛乳も良くないらしい・・・。子猫には良くないとは聞いたことはあったけれど・・・、成猫にも与えない方が良いみたい。
 
 あと、アジ、サバなど青みの魚とあったけれど、焼いてもダメなのかなぁ??三枚に降ろした骨と残った身を素焼きにして、骨からこそげた身をあげたりしたけれど、良くないのか・・・残念。
 
 その他にもいろいろあって・・・まあ、与える可能性は今後もないものもあるけれど・・・。
 結局、ゴンも嬉しくないかも知れないけれど、キャットフードが一番安全なのかなぁ・・・?

 まあ、飼い主の悩みも知らず、ぐ〜〜〜ぐ〜〜〜〜と寝ているゴンです。写真は、玄関スロープで、くつろぐゴン。風が通って気持が良いらしい・・・。


slopenogon.jpg
posted by norarikurari at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする