2011年08月18日

暑すぎる!!

 本日までと天気予報では言っているけれど、本日も暑い・・・暑すぎる1日でした。
風が通るところでは少しはましだったんでしょうけれど、仕事場はまるで蒸し風呂・・・。その中で、仕事はいや〜〜〜正直、かなり大変でした。
 ひたすらに「耐える」こともまあ、やればできる・・・ってことです。それは証明できたけれど・・・、面白い訳がない。

 どんな辛い状況でも、なんか、笑いたい・・って気分はありますが、笑いってすごく難しいですよね。なんか、最近?いえ、相当前からTVで見かける笑いには違和感がいっぱいで・・。
 笑い・・・今、すごく求めているけれど、ただ、TVで見せられるものの多くはちょっと違うような??と、お笑いについて、難しい話になりそう??

 辛い状況でも笑えると、なんか少し解放された気分になれます。2001年9・11後、たまたまうちでは父が亡くなったりもして、まあ、笑える状況じゃないのに・・・三谷さんの舞台で思いっきり笑いました。もう、お腹抱えて、笑いに笑って・・こんな時にも人間って、笑えるんだと、びっくりしたのでした。
 
 今年、1000年に1度の東日本大震災に呆然となり、さらに福島原発事故の深刻さに落ち込む時期、パルコ劇場で見た芝居『坊ちゃま』でも、やはり笑い転げました。そして、笑える自分に、嬉しかったです。不謹慎というよりは・・・笑える力がなんか、すごく新鮮でした。
 だから、どんな状況でも笑いは必要・・・。でも、笑いは難しい。下品な笑いは、それに笑ってしまったら自分も嫌になりそう?

 なんか、基本、自分を笑え!と思う。ディスニー映画のなんでもないシーンのユーモアが好きだったような??まあ、子どもの頃の怪しい記憶ですが、そこで、『自分を笑う』とおしえられたかも?あと、困難な状況こそ笑おうとか?そんな状況で、誰も笑えない時に、呟くような一言が面白いと良いなぁ??ってその才能は残念ながら、ないけれど・・・。

 
posted by norarikurari at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

願いは平穏な日々

 巨大地震、東日本震災だか?東北関東大震災だか?名称は良く分かっていませんが、ほぼ10日以上を過ぎた今も、問題は広がりつつ、いっこうに回復の方向にはない?

 余震は減って来ているようですが、それでも「静かだなぁ??」と油断していると、やっぱり揺れることもある。ちょっとした揺れにも敏感になっているせいか、つい揺れていなくても気分的に揺れているような・・・不安が募ったり、単に気のせいですけれど??

 それにしても、あらためて、野田秀樹さん、余地能力あり過ぎです。

 地震の起こる前に見られたのは幸運でした。ともかく、『南へ』はいろいろな問題を詰め込んでいたんでしょうし、とても私ごときに解明出来ない複雑な芝居でしたが、でも火山研究所という設定に、最初は、霧島連峰、新燃岳の火山活動が頭に浮かびました。

 この芝居の構想段階、執筆時には、当然まだ新燃岳噴火はなかっただろうし・・・それだけでも充分鋭過ぎる眼力って感じでしたが、今回の東日本大震災があると、もう怖いです。

 野田さんが何か?不思議なセンサーで感知してしまうものが・・後追い状態でやってくる・・・としたら?

 2003年の公演、『オイル』でも、時代が芝居に追い付いて来ると言われたけれど・・・今回も、怖いほどにシャーマン・野田秀樹を感じてしまいました。

 ともかく、春の3連休が、外出もまなならず、ただひっそりと自宅退避のうちの終りました。おかげで、ドラマの再放送『遥かなる絆』と『チャレンジド』を、昨日と今日、午後ずっと鑑賞してしまいました。


posted by norarikurari at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

苦手なもの その2

 苦手なもの多々ありますが、実はひととのおつき合いも苦手なもののひとつなんです。なにしろ、子どもの頃は極度の人見知り。その後も、自意識過剰でもう精神的引きこもり??だったかもしれないのですが、いつの頃か、ふと「自分以外のひとが自分ごときに対して、さほど関心を持ってみている訳ではない」って気づいたら、もう、肩の荷が降りたなぁって感じで、一気に緊張が解けて、その後はもうボ〜〜〜ッと気楽に生きて来ました。

 でも、できれば、ひとりでいる方がどちらかというと好きではあったのですが、最近、また、エラいことに気づきました。自分以外のひとに映っている自分の姿が、予想外にたいへんなものらしい??
 なんか、ほとんど、みっともない、だらしない奴って・・・。あんまり、誰も見てないだろうと、くつろぎすぎてなのかな???と気づかされたりしたので、いまさらながらに人付き合い、苦手意識復活です(思わず自分語り、長くなりました)。
 そんな中、なんと、明日も明後日も、外にでなくちゃならない・・・。というわけで、どうか、無事終わりますように・・・と願っているところです。
posted by norarikurari at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

しばらくって・・・どうよ!


2005100191f475c5.jpg 本日からホームページの無料容量が増えるとのことで、喜び勇んで挑戦。しかし、なんと増量分が有料になるとの表示にびっくり。だって、「重要なお知らせ」ってあるのに、なぜ???で、電話しました、DIONに。その結果、うちはADSL契約なので、100メガまで無料と言う嬉しい回答。これまで20メガでしたから、もう50メガでも大喜びだったのですが・・・。で、さっそく、とりあえず50メガに増量してみました。で、速攻ブログを・・・・と思ったら、「大変混雑しているので、しばらくたってから、アクセスしてください」との表示。

 しかし、この「しばらく」が半端じゃないほど、長かった。まあ、芝居のチケットを取ろうと発売日に電話すると「只今大変混雑しておりますので、しばらくたってから、おかけ直しください」のアナウンスを聞く羽目になります。ふつう「しばらく」って言うと数分でしょ。長くても十数分かと思いきや、2時間、3時間も「しばらく」となって、怒り、ついであきれつつも「しばらくって、もう長過ぎ」って突っ込むこともしばしばですが、今回のブログの「待った!」はそれ以上。もう途方もなく長かった・・・・。いったいどうなっていたのか???

 と言う訳で、出鼻をくじかれました。ですから、本日は単なる愚痴で終了です。

 
posted by norarikurari at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

肩凝った!!

 何をしたと言うほどのこともないのに、単にあて名書きをぼつぼつとやっていただけなのに・・・なぜか、肩が懲りました。勝手な奴って、今までにもたびたび言って来たと思いますが、ほんと、ミニコミ通信の編集作業中は早く終えて、あて名書きのような単純作業になりたい・・・と思い、いざ、単純作業になるとそれはそれで、肩が凝るって・・・・。でもまあ、確かに、そういうわけで・・・・嘘ではないです・・・どちらも。

 それにしても、最近の疑問というか?不思議というか、そんあ素朴な疑問がありまして、まあ、子ども電話相談室と思って聞いてください。

 自然界では、生息数が限りなく少数になると当然「希少種」「絶滅危惧種」、千葉県では「最重要保護生物」となります。で、一応保護すべき対象になります。そこでまあ、印篭代わりに使われて、開発ストップとかなったりもするのですが、これが人間になると、少数派は問題外にされたり、無視されたり、あっというまに絶滅を強要されるかも・・・。

 自然界の法則をそのまま、もってくると、当然、少数派の意見は保護されることになりそうなんですが・・・・、現実はほど遠い訳で・・・。多数が必ず正しいとは限らない訳ですが??

 ですから、まあ、少しは少数派の意見にも留意した方がいいと思うのですが・・・、何ごとにも多様性は大事ですから・・・。いちおう、生態系保全でも・・・、人間社会でもことは同じって言えないのかな?とか、考えて来るとまた肩が懲りそうです。
posted by norarikurari at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

消えたカキコミ?


200508217ce330ad.jpg 先ほど、昨日はサボったし・・・とカキコンだつもりでいたら、なんと、失敗していたらしい・・・、。

 でも、え〜〜、どんな内容か、再生できません。と、言う程度なら、わざわざじたばたするほどのことでもない・・・と言うのが、真実でしょう。

 ともあれ、昨日は久々にうだる暑さの中、勉強会に参加。宅地開発を阻止し、本来の自然を保つには何をどうすべきかと言う、かなり重大なテーマでした。むずかしいことはさておき、やはり緑の空間がどれほど大切かを通りがかりの市民の散策路に感じたのでした。

 本日はまあ、うだうだと休日三昧。しかし、つれいあいは人口43万人以上のまちなかの川での生きもの調べを子どもたちと行ない、巨大ウナギなど予想以上に多くの収穫に大騒ぎだったようです。
posted by norarikurari at 20:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

あじ〜〜〜〜〜ぃ!!!


20050711116bf9d9.jpg 本日、首都圏の片隅はもう、それはそれは暑かったです。今も暑いです(現在進行形)。

 単に気温が高いと言う以上に、湿度も高く、風もなく、もう3拍子揃って、不快感いっぱい。

あじ〜〜〜〜〜〜ぃ!! 


 マンデ−・ブルーがもう百倍アップでした。いやはや、これからの夏に耐えられるか???というのも、我家にはエアコンがない!!一応、勝手に「環境に配慮をかかげている」ものですから、エアコンの排熱がヒートアイランド現象の要因と言われている以上、我慢、我慢・・・なのです。まあ、一軒くらい我慢したって、どうってこともないけれど、でも「私にできることをするだけ」って決意だったんですが・・・。なんだか、暑さがどんどんヒートアップし、こちらは逆に年をとって来ると、いつまで耐えられるか???、この夏はこの調子では、息も絶え絶えとなりそうだ!!!トホホ。とりあえず、例年のように、「宇治金時アイス」なんぞで、涼をとってみるつもり・・・・。
posted by norarikurari at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

サタデ−・ブルー???

 マンデー・ブルーってありがちですが、実は今頃の時間、日曜日の夕暮れ時から、なんとも気分はブルーです。

 でも、実はそれほど、たいした仕事をしているわけでもないのです。どちらかと言うと、やっている仕事?も、まあ趣味の延長線上にあるとしか言えない程度のものですから。それなのに、ブルー??って、と自分でも、少々驚きなのですが、つまりは、怠け者ってことでしょう。
 実はこんなに休みが好きと最近まで気付いていませんでした(でも、金曜日の夜の開放感は、なぜか舌舐めずりものなんですが・・)。

 ああ〜〜〜あ、また月曜日がはじまると目下、とってもブルーな気分です(トホホ)。しかも、来週末には、年に1度のビッグイベント???と言うらしい行事もあるし、なんだか、ますます気分ヘビ〜〜〜〜ィですね。



posted by norarikurari at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

あ〜〜〜チケットや、チケットや!!


200506250bfc4a3e.jpg 本日は今年9月から10月にかけて渋谷のシアター・コーンで行なわれる「天保12年のシェークスピア」の先行予約の日。でも10時からの予約スタートには当然電話つながらず・・・・、やっぱり?と思ったのですが、12時半くらいに電話したら、つながった。しかもマチネはダメのようですが、ソワレはOKらしいとわかったものの、実はそこで電話を切りました。というのも、ネットで先行予約をやっていて、その結果は明日わかるのです。さらにさらにぴあのリザーブシートだっけ??にも一応応募しているし(まあ、はずすと思ってはいるのですが・・・)。万にひとつ、チケットをゲットだと、とうていこれ以上チケットを確保する余裕はない・・・ので。すべては明日の結果待ちです。

 しかし、その一方で劇団・新感線の「吉原御免状」の先行予約を逃していたことに今ごろ気付き、しかも一般販売の日には、予定があって、とてもじゃないけれど参戦できない・・・。となると、これはあきらめなくちゃならないのか???ド派手な立ち回りが爽快な劇団・新感線、堤真一さんや松雪泰子さん、古田新太さんが大立ち回りか?という楽しみ、はたして、見られるのだろうか???ということで、チケット確保にぬかっていてはダメだ〜〜〜〜、とあらためて思ったのでした。
posted by norarikurari at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

1週間のはじまり、はじまり!!


200506201fecb1f2.jpg また、1週間がはじまりました。なんと6月の20日です(もう、ビックリ!2005年も半分が過ぎ去ろうとしているって・・・・、信じられな〜〜〜い!!)
 
 ともかく、仕事をしなくては・・ということで、1日せっせと仕事に励みましたが、まったく「働けど、働けど・・・・」という石川啄木の心境です。じっと、手を見ても、問題解決にはほど遠いのですが、なんとなく、こんな時に思わず「手を見る」ってわからなくもない・・・。

 まあ、あまり深刻になるのも、性格にあわないので、何とかなるでしょう??と、とりあえず、「のらりくらり」と・・・毎日過ごすしかない・・・・と思っているわけで・・・・、でも、本当になんとかなるのか???極めて心配な状況です(トホホ)。

 昨夜は震度4の地震があり、びっくりして飛び起きました。なんとか治まって良かったけれど、これが巨大地震の前触れだったら・・・・と、不安に思ったのは事実です。まったく、平穏に、日々を過ごしたいと、それ以上を願うのは贅沢と思ったりする気持が行きつ戻りつです。
 
posted by norarikurari at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

ドタバタ、チケット捕り?


200506160015b483.jpg 7月のチケット争奪戦で必死と思った長塚圭史さんによる「LAST SHOW」は平日のソワレですが、なんとかゲット。ついで、さらなる難関かと思われる9〜10月公演の「天保12年のシェークスピア」のチケット、いよいよ先行発売がはじまるようです。
 井上ひさし原作、蜷川幸雄演出、出演者も唐沢寿明、藤原竜也、篠原涼子をはじめ、夏木マリ、高橋恵子、西岡徳馬、白石加代子など豪華絢爛。できればぜひ見たいとは思うけれど・・・さて、チケットのゲットが可能か??といささか弱気です。とりあえず、私には25日の先行予約が勝負??でもきっと、休日のマチネは無理だろうし、平日のソワレ狙いでいくしかないでしょうが・・・、作戦考えなくては・・・。 
 
 それにしても、またもコクーンシアターで、蜷川演出って、まさか、あれは無いだろう・・・??と思いつつ、またも最後にお馴染みの演出があったとして、それがうまく芝居とリンクしてなかったら、「どうよ???」と言うかも知れないけれど、それもこれも見られなくちゃはじまらない????ってトホホです。
 
posted by norarikurari at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

地震が怖い!

 昨夜、東京では「4連続地震」とか・・・。我家はその東京と川1本で向かい合う場所ですが、新聞記事の4連続地震はさほど(最初の2つくらいしか体感なし)恐怖ではなかったけれど。しかし、錯覚かもしれませんが、それより先の午後4時前後にたしか「ズン!」と感じる地震があったように思います(突き上げる感じだけで、その後の横揺れがないので????って感じでもありましたが・・・)。

 地震って、ひたすら怖いので、こういう連続性があると、揺れてなくてもビクビクものになりかねない。なんか、「風の音にも驚かれぬる」って感じで、ちょっとでも揺れようものなら、あたふた!!そんなにビクビクしているくらいなら、どれほど地震対策をしているのか、と尋ねられると、恥ずかしながら、ほとんで何もない。それで、「ビクビク」とか「ハラハラ」とかって、「ぜんぜんダメじゃん!」」って自分でも分っているのですが。

 ただ、我々が日頃感じる震度なんて、震度7の激震にくらべようもなく、そのエネルギーや破壊力は人間にはどうにも太刀打ちならないのだなぁ・・・と、新潟で激震に遭遇した絵本作家の松岡達英さんの「震度7 新潟中越地震を忘れない」を読んで痛感したのでした。

 でも、ぜひ、地震の神様、お手柔らかにお願いしたいものです。
posted by norarikurari at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

誕生日 うれしいか?


200506012047b08d.jpg 今月は、残念ながら誕生月です。でも、まったくうれしくないし、家族にも当然、無視されています。

 いったい、何歳まで誕生日がうれしかったのだろうか?と振り返ると、親も子もうれしかったのは10代、それに20歳になった時もそこはかとなくうれしかった。一応生真面目なたちなので、大手を振って酒、タバコOKは正直うれしかったなぁ・・・。まあ、その後も20代はなんだかんだと言いつつも誕生日を祝ってもらったし、30歳も勝手に「大人の女世代だぞ〜〜〜」(?)と思っていたっけ。しかし、その後は、なるべく、見ないで、「なかったことにしよう」って感じでいます。
 
 しかし、時間は容赦なく過ぎて、あれよあれよ・・・と言う間に年を重ね、気付くと、成熟ではなくて、ますます「わがまま」「どうしようもない奴」と成り下がっています。
 
 今さらながらに気付いたのは、人間、そう簡単に成長はしない、むしろ、いっそう自我が強くなるってことだったり・・・・、って、これは、年を重ねてはじめて気付いたことだったのです。
posted by norarikurari at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

チケット争奪戦か?


2005051302f5181b.jpg 本日も寒い1日でした。5月とは思えない・・・この肌寒さは何????天気に関しては誰に文句を言えば良いのか、わからないところが残念です。

 本日は来客2名。あとはトンボ報告書の作成で終りました。
 明日は、芝居の先行予約のために、電話と格闘???となるのだろうか?
 しかし、先行予約発売は12:00からって・・・、なんか 中途半端。1時からの外出までにとれる確率は相当低そう・・・。だから、希望の日のチケット・・・無理かも・・・。これは、ギャンブルに無縁のものにとっては、数少ない「勝負師気分」かもしれません。
 
 よほどのことがなければ、まあ、チケットがとれないとあっさりと諦める質だったりすのですが、それにしても、電話発売開始から15分でかかれば、「やった〜〜」と思うじゃないですか・・・.ところが、わずか15分で「ソールドアウト」のアナウンスに驚き、さらに、その後「ネット・オークション」に喉から手の出るほどほしいチケットが出ている・・・その腹立たしさ・・・を過去に味わったこともあります。たかがチケットですが、その1枚に一喜一憂、是からも続きそうです。
posted by norarikurari at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする