2018年01月31日

可愛いは無敵?

 上野動物園のパンダの赤ちゃん、その成長ぶりがもう可愛くて、テレビニュースになるとくぎ付けになります。その姿もしぐさも、ほんとに「かわいいなぁ」と思い、やっぱりかわいいって得だなぁ・・とつくづく思ってしまいます。同じ赤ちゃんでも蛇だったり?ワニ?イグアナ?なんかあまり可愛いって思えないのは、気の毒ですよね。ま、結局人間もおなじかも?って、そうなると結構へこむわけですが。
 かわいいといえば、その可愛さについつい、寒さ厳しい中、映画館まで行ったのです。「パディントン2」を見たくて。クマの子パディントン、手放しで可愛い。そのうえ、性格もいい。礼儀正しいし、まあ、結構ドジではあったりするけれど??かわいいから、みんな許せちゃうようなそんな気分になります。
 前作では南米からロンドンに出てきて、差別や偏見にも負けないで、ブラウン家の一員になるまででしたが、続編ではすっかりご近所ともいい感じになっていたのに、パディントンが気に入った飛び出す絵本をめぐって、思わぬ大騒動に・・・・。ハラハラしたり、大笑いだったり、最後にはちょっとほろりとする、大人も楽しめる素敵なファンタジー映画。やっぱり、主人公のパディントンが可愛い・・・って、かなり重要なポイントでした

posted by norarikurari at 23:45| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。