2013年06月17日

トンボはすごい天気予報官

 16日は葛飾区郷土と天文の博物館主催、江戸川野遊び道場で毎年恒例の『アカトンボの羽化を見る』観察会の予定でしたが,朝方,かなりの雨。これではさすがのトンボも羽化は無理だろう・・・ということで、午前5時、博物館学芸員と電話で中止を決定。しかし、雨は徐々に小降りとなる。

 午前8時、そんな雨の中、谷津めぐりに出かけたつれあいが、赤トンボの羽化観察予定の田んぼをちょっと覗いたら、午前11時、小雨の中で羽化する赤トンボがいっぱいだったとか。なんと、やがて雨は上がり,午後には雲が切れて陽もさすようになって,それを見越したトンボたちの勘の良さには脱帽でした。 
 
 この経験をもとに、これからは、朝の雨に惑わされず、少し集合時間を遅くして、実施すれば良いと...学びました。
posted by norarikurari at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。