2018年05月11日

天気に翻弄されて

 連休中は夏のような暑さになったかと思ったら、連休明けから、いきなり気温が大幅ダウン。最低気温など冬に近くないか?ま、冬なら12〜3度の気温はむしろ暖かいと感じるかもしれないけれど、さんざん25度にアップしてのそこからの急変は体もびっくりです。もう、片づけてしまっていたフリースなど、再び登場させました。ホントに何事もほどほどに願いたいものです。

 ほどほどに・・といえば、まったく個人的な意見ですが、日本という国はもう背伸びせずに、ほどほどの普通の国になればいいのに…って思ってしまいます。そもそも、先進国というには、内実を伴っていないのに、なんだか錯覚したままの振る舞いって恥ずかしい気がしてなりません。報道の自由やら女性のギャップランキングに、福祉など圧倒的に優れた北欧諸国などG7だか、G8だか入っていないじゃないですか?そんなつまらない見栄の張り合いなんて関係ないと泰然となってほしいと思うのですが、なんか、北朝鮮問題で「蚊帳の外」と騒いだり、そもそも外交交渉が苦手なんだし、仕方ないでしょう?そんな風に思うけれど、やっぱり国民性として、目立ちたがりとか背伸びとかぬけないのかなぁ??

 我が家の「ことら」(子猫)は無事、成長しています。起きているときは、ちびにしたら俊敏、活発、飛び跳ねて探求心旺盛ですが、やはりそこは子猫、疲れてすぐにダウン。お気に入りの毛布にくるまってぐっすりと寝ています。寝ているときは平和、静かな時間です。

kotora180511.jpg

 元本業のカメラマンのつれあいが撮ると、ポートレート風に撮れたりするけれど、私はただシャッターを押すだけなので、かわいさに4割減くらいかもしれません。悪しからず・・・。
posted by norarikurari at 21:03| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする